アンダーヘアの処理は、自己処理は結構悩みます

アンダーラインの処理は刃先が鋭いアイテムはなるべく避け、石鹸付きシェーバーやパイナップルローションなど肌の角質や毛穴に対してダメージが少ない方法を選んでしています。


処理後は、必ず保湿効果の高い天然植物成分が配合された美容液でスキンケアするようにし、肌の乾燥に気をつけています。


アンダーヘアは自己処理が少し手抜きになるだけで、脇と同じ位にムダ毛があっという間に長く生えてしまうので、常に肌を清潔に保つためにもお手入れは女性の最低限のエチケットだと思っています。


特に子供を出産する時は、頻繁に病院に通って内診が増える機会も多くなるので、アンダーヘアを綺麗にお手入れしていたほうが医師の前で恥ずかしい思いをしなくて済みますし、入院時にお風呂に入れない日があっても精神的に楽に過ごせます。


又、アンダーヘアの量を減らす事は、女性が毎月発生する嫌なニオイも軽減でき、男性と付き合っている幸せな時でも遠慮なくスカートを履けるようになり、思う存分オシャレが楽しめる効果もあるので、女子力を上げたい人にもお勧めです。


最近はアンダーヘアを全剃りしなくても、ハート型や卵型など好きな形に毛を残す事もできるので、手先が不器用な人は安価でハイジニーナ脱毛できるエステサロンに頼ってみるのも1つの手だと思います。