年寄りってヤクルトをあげたがるのはなぜ?

その日やしばらくは、食べ物を与えた形跡や、突然迎えにいってみても食べさせていない様子だったのですが、1週間後には「ヤクルト」をあげていました。


迎えに行ったときに、思いっきりヤクルトを飲んでいる我が子をみて、「この子、夫や義実家のみなさんの体型になるんだろうな・・・。


」と頭の中で思いました。


夫に義実家に注意してもらっても、口だけの返事で、結局甘いものを義実家では0歳から食べる習慣がついてしまいました。


せめて家では甘いものはとらせないようにがんばったのですが、子どもも義実家に行きたがるし戦いの毎日で、現在も「甘いもの・お菓子」を義実家は食べさせるという、その戦いは続いています。


本当にどうして言葉が通じないのか頭がいたくなります。