食べる動画

この頃、ただ食べているだけの様子を映して終わる、シンプルな動画ばかりついつい観てしまう。


中でも大量の韓国料理を前に美味しくもりもり食べてる動画は、その色からも刺激が貰えてなぜか中毒性が高い。


日本からすれば韓国は最も近い外国。


それなのに一体どうして、こんなにも食文化に違いがあるのか不思議で仕方ない。


日本の食卓が毎回、真っ赤で辛い物ばかりだったら物腰の柔らかい日本人気質は生まれていなかったのかななんて、食は人を作り上げる根本に違いないと痛感する。


しかし最近は、お隣韓国の影響からか、色々な唐辛子を置いてるスーパーも珍しくない。


辛い料理は、見ているだけでも発汗作用がある。


こんな料理を常食する国はそうそう無いだろう。