30代以降の肌の変化

私は37歳男性で看護師をしています。


20代の頃は肌艶も良く周りから若いなどと言われていましたが30代後半になると肌の乾燥がひどくなりました。


具体的には頭皮、顔、背中、胸です。


乾燥しているため当然痒みが生じて掻いてしまいます。


頭皮を掻いて抜け毛は増えていき髪の毛は薄くなる一方です。


顔を掻いて粉がふき周囲から疲れてる、老けたなどの罵声を浴びせられることもあります。


胸や背中を掻いて出血して痕が残ることもあります。


これら全て皮膚科に行き先生に診て貰っていますが症状は軽減するものの残り苦痛を感じています。


痒くて辛いのもありますが1番は若い頃に比べて随分老けたなということです。


若い頃は見た目に自信があり大抵の人からイケメンと言われていましたが今は単なる疲れたおじさん扱いです。


しかし年齢もまだ37歳なので年齢に負けないようにスキンケアをしていきたいと思います。


【男性でも使えるシミ用のクリーム】 ローヤルゼリーもっちりジェル 口コミ