自己流のメイクで大人の落ち着いた雰囲気を演出

童顔で実年齢より幼く見えてしまうことが多かったです。


ヘアスタイルは黒髪のショートカットですが、髪の毛は染めないとこだわっていました。


髪型は変えなくても、イメージチェンジしたかったです。


普段は前髪を作っていますが、ヘアピンを使っておでこを出してみました。


いつもと違う印象になりましたが、悪くなかったです。


髪の毛で顔をカバーしているつもりでしたが、それが逆効果でした。


丸顔ですが、フェイスラインがシャープな卵形の顔にずっと憧れていました。


そこで自分の輪郭や目の大きさなど顔のパーツをよく観察しながらいいメイク法を研究しました。


ほとんど自己流ですが、以前より大人っぽくなれたと感じています。


ラミドラボーテ 口コミメイクのやり方はシンプルですが、眉毛をしっかりと太く描くことがポイントです。


アイメイクはアイシャドウとマスカラを使いますが、はみ出ないように気をつけています。


ファンデーションは肌よりワントーン暗いものを愛用しているのですが、色が白すぎて病弱な印象を持たれることも多かったからです。


メイクが完成するまで時間はかかりますが、落ち着いた雰囲気を演出できています。


現在は学生に間違えられるなど子供扱いされなくなって良かったです。