カレンダーの上手な使い方

カレンダーってふだんどのようにして使っていますか? たとえば卓上カレンダー。


日付を確認したり、予定を書き込んだりという使い方をしている人がほとんどだと思います。


「カレンダーなんだから、それが当たり前だろう!」と思うかもしれませんが、それだけではもったいないです! 私がおすすめするカレンダーの使い方は、 ・カレンダーに自分の「ありたい姿」を書き込む ということ。


これ、予定とは違いますからね! 予定はあくまで、仕事だったりプライベートなどで決まっていることです。


そうではなくて、「自分がこうありたい、こうなりたい」という姿をカレンダーに書き込むことで、その自分に近づく実感を心に刷り込むんです。


たとえば、「お金持ちになりたいなー」と思っている人は、カレンダーの月末(今が5/20なら5/31)に「お金持ちになる」というように書き込んでおくんです。


ほかの通常の予定と混ぜて書き込むことで、心のどこかに「ああ、自分はここまでにお金持ちになるんだな」という意識が植え付けられます。


ぜひ試してみてくださいね!